中野一輝税理士事務所
月報

 法人の事業承継時に贈与税・相続税をゼロにする税法上の特例について


 コロナ禍が続く中、今年も年末が近づいて来ました。皆様お変わりありませんか。



 今回は事業承継対策についてのお話をさせていただきます。
 政府は中小企業の事業承継として贈与税・相続税を実質的にゼロとする事業承継税制を定めております。
 この税制を利用する手続きの流れは以下の通りです。


 最初の「特例承継計画の策定」の手続きはそれほど煩雑ではなくA4用紙で3枚程度の簡単なもので大丈夫なので、この制度の利用をお考えの方はまず「特例承継計画」の作成をなさる事をお勧めいたします。その後の手続きは実際に贈与の開始時点で考えれば良いと思います。
 ただし、この「特例承継計画」の提出は西暦2023年3月31日までとなっておりますので、注意して下さい。
 老齢化が進む中、全国で380万社あると言われる中小企業の事業承継問題は我国のこれからにとって大問題です。
 制度の細かい内容や注意点については、当事務所で説明書を用意しておりますので担当者にお聞き下さい。


  バックナンバーへ
アクツナカノ会計グループ 〒920-0932 石川県金沢市小将町4番18号(兼六園下小将町中学校横)
TEL 076-221-1415  FAX 076-232-1414
E−mail kanazawa@nakanoac.com