中野一輝税理士事務所
月報

 所得税等の確定申告


 暖冬予報ではあったものの、北陸地方においてほとんど雪が降らない状態になると、北海道や東北地方の日本海側において大雪に見舞われている方々には申し訳ないのですが、さすがに気が抜けたような寂しい気持ちになります。しかし、昨年の例もありますので、まだまだ油断してはいけないと思っています。



 さて、2月18日(月)から平成30年分所得税等の確定申告の受付が始まります。来年からはどのような年号になるのか分かりませんが、とにかく平成年分最後の申告ということで、感慨深い方もおられるかもしれません。

 ところで、漢字学者の阿辻哲次さんという方が、以前に面白い記事を書いておられたので紹介します。『税は、意味を表す《禾》と、発音を表す《兌》の組み合わせで、《禾》はイネなどの穀物の総称として使われる文字である。この字がヘンについていることからもわかるように、「税」はもともと穀物による物納のことだった。古代国家では、納税に穀物または布が使われた。それが貨幣経済の発展とともにカネで納められるようになったが、しかし漢字は穀物納入時代の「税」をそのまま使っている。もしカネで納めるのだからと《禾》を《金》に置き換えれば「税」が「鋭」になる。納「税」した後も、使途を「鋭」く監視しなければならない、ということだろうか。』(平成30年2月18日付日経新聞「遊遊漢字学」より抜粋引用)とかく、確定申告の時期には、「税金が高いなあ・・・」ということがよく言われるが、納税者である国民一人一人がその使途をしっかりと見ていくことが必要なのではないでしょうか。

 ※平成30年分確定申告のスケジュールは、次のとおりです。
申告受付期間 申告・納付期限 振替納税日
所得税及び
復興特別所得税
平成31年 2月18日から
平成31年 3月15日
平成31年 3月15日 平成31年 4月22日
個人事業者の消費税
及び地方消費税
平成31年 1月 4日から
平成31年 4月 1日
平成31年 4月 1日 平成31年 4月24日
贈与税 平成31年 2月 1日から
平成31年 3月15日
平成31年 3月15日

 なお、確定申告書を提出する際には、『マイナンバー』をお忘れなく記載されますようお願いします。


  バックナンバーへ
アクツナカノ会計グループ 〒920-0932 石川県金沢市小将町4番18号(兼六園下小将町中学校横)
TEL 076-221-1415  FAX 076-232-1414
E−mail kanazawa@nakanoac.com