中野一輝税理士事務所
月報

 10月1日から消費税率10%に・・・!


 10月に入り、朝晩めっきり涼しくなり、"災害的な暑さ"であった夏の記憶も頭の片隅に去り、爽やかな秋風に誘われ外出したくなる好季節となりました。
 9月中旬には、大型の台風15号が伊豆諸島や千葉県房総半島などに上陸し猛威を振るい、多数の家屋等への被害に加え、長い間停電に見舞われるなど被災された方々にお見舞い申し上げます。毎年のように、大型台風や豪雨など自然災害に見舞われるのも"地球温暖化"が影響しているのかもしれません。スウェーデンの16歳の少女が、地球の温暖化現象を食い止めるよう、涙ながらに国連総会で訴えるのも理解できる気がします。



 ところで、9月20日から三大スポーツ祭典の一つと言われている『ラグビーワールドカップ』が、史上初めてアジア地域である日本の全国12都市で開催されています。日本あるいは世界各国のラグビーファンは、閉幕する11月2日までワクワクしていることでしょう。
 ファンの皆さんは、鍛え抜かれた15人の選手たちが、楕円形のボールを奪いトライするために、それぞれのポジションの役割を担いながら、チームのために自分を犠牲にしてプレーする姿に感動するのかもしれません。したがって、観客は、敵味方関係なく素晴らしいプレーに拍手を送る姿が多く見られます。また、訪日外国人客には、日本各地の"良さ"を知ってもらうことによる更なるインバウンド効果に期待したいものです。加えて、この大会を機会に、日本のラグビー熱が冷めないで、野球、サッカーに並ぶ人気競技になることを祈っている次第です。

 さて、10月1日から、いよいよ消費税が10%(軽減税率対象商品は8%)になりました。
 9月中旬頃から、新聞紙上では、消費税について毎日のように10%が経済に及ぼす影響や軽減税率適用の複雑さ等を報道していました。特に、軽減税率商品を扱うお店の事務手続きの複雑さ、帳簿記載の煩雑さ及びポイント還元策等々、いろいろな観点から記事を書いているようでした。
 この月報がお手元に届く頃には、すでに軽減税率対象商品とそれ以外の商品を一緒に購入された方は、レシート等の表示を見て税率ごとに「区分記載」されているか否かを確認されていることと思います。まあ、とやかく言っても、複数税率が混在する消費税法が施行されたからには、窓口でお客様と対応している従業員の方々や経理事務等を行っている従業員の方々は、速やかにかつ正確に対応していくしかありません。これまで十分に研修等を積まれたことと存じますが、間違いなく仕事をされますようよろしくお願いします。

 なお、帳簿記載等で不明な点などありましたら、ご遠慮なく当事務所の担当者までお問合せくださるようお願いします。


  バックナンバーへ
アクツナカノ会計グループ 〒920-0932 石川県金沢市小将町4番18号(兼六園下小将町中学校横)
TEL 076-221-1415  FAX 076-232-1414
E−mail kanazawa@nakanoac.com